初めての離婚相談

良くある離婚・男女問題のお悩み

  • どうすれば離婚ができるのか
  • 弁護士報酬は、どれくらい必要なのか
  • 調停手続きのために会社を休みづらい

離婚・男女問題に関して弁護士に相談するメリット

  • 離婚の仕組みや注意点を丁寧にご説明します
  • 法律が示す適切な着地点へ向けて、ご依頼者をエスコートします
  • 弁護士が代理人となることで、心理的なご負担を軽減します

お金の問題について~財産分与・慰謝料・婚姻費用・養育費~

インターネット等からの情報はどうしても断片的になってしまいます。ご家族やお仕事など全体的な事情をくみつつ、柔軟かつ適正な解決を図っていきます。専門性の高い弁護士をご活用ください。

子どもの問題について~親権・面会交流権~

法律でいう「親権」の獲得を問う前に、「親である事実は生涯にわたって失われない」ということが重要です。離婚をしても親は親です。むしろ、どうしたら父親の義務を果たせるのか、子どもとの関わり方をどう維持していくのかといった内容を煮つめていきましょう。

良くある質問

Q

法律で定められた離婚事由に心当たりがない場合、別れられないのでしょうか?

A

離婚は、双方の合意があれば可能です。調停等を通じて話し合いの場を持ち、お互いの納得できる着地点を探っていくことになります。

Q

離婚が決まるまで、どれくらいの期間がかかるのですか?

A

ケースによって異なり、数カ月から数年の幅があります。ぜひ詳しい事情を伺わせてください。また調停などの手続きによっては、会社を休む必要も生じます。

Q

相談をしたいのですが、時間がありません。会社のそばまで来ていただけますか?

A

申し訳ございませんが、プライバシーの問題から来所をお願いしています。土日祝日や夜間対応も検討いたしますので、気軽にお声がけください。

男性側に立った離婚問題の解決を

一時の迷いや尻込みで後悔しないためにも、なるべく早い段階でご相談ください。

  • 受付時間 7:00~20:00 03-6709-8342
    contact_tel.png
  • 24時間受け付けております メールでのお問い合せ
  • 離婚相談ブログ BLOG
  • オフィシャルサイト OFFICIAL
  • 03-6709-8342
  • メールお問い合わせ